So-net無料ブログ作成


2016年までの観た!読んだ!お勧めの映画や本でーす!





はっきりと感じられた古代王朝、、、、みたいな。 ブログトップ

ちょっと寄り道~Brian Puspos - Murder She Wrote [はっきりと感じられた古代王朝、、、、みたいな。]



Brian Puspos


jCNqlsuI.jpg


Murder She Wrote






アメノワカヒコが歌ってる、、、、、みたいな。



Czp2MztUAAAnDuN.jpg






Baby you a stone cold killer
Even I can feel it's all for the villa
One minute got him talking 'bout commitment


Then you say you moving on to something different
How'd you become such a cold hearted lady?
I thought it was love, I was sadly mistaken

Cause this could be murder (she wrote...)
But you already knew that (I know...)
This is your screenplay baby, tell me am I staying or leaving?
Cause this could be murder (she wrote...)
But you already knew that (I know...)
You wrote the book on heart play, baby you just love 'em and leave 'em

This is murder (she wrote)
This is murder (she wrote)

Same story but the ending all different
Don't know how the hell I got in this position
You get off on making me the victim
You be tearing hearts out no witness
How'd you become such a cold hearted lady?
I thought it was love, I was sadly mistaken

Cause this could be murder (she wrote...)
But you already knew that (I know...)
This is your screenplay baby, tell me am I staying or leaving?
Cause this could be murder (she wrote...)
But you already knew that (I know...)
You wrote the book on heart play, baby you just love 'em and leave 'em

This is murder (she wrote)
This is murder (she wrote)

When I'm loving you baby you leave me a taste
You ridin' them just to make them disappear
(This is murder... This is murder...)
When I'm loving you baby you leave me a taste
You ridin' them just to make them disappear
(This is murder... This is murder...)

Cause this could be murder (she wrote...)
But you already knew that (I know...)
This is your screenplay baby, tell me am I staying or leaving?
Cause this could be murder (she wrote...)
But you already knew that (I know...)
You wrote the book on heart play, baby you just love 'em and leave 'em (am I staying? am I leaving?)

This is murder (she wrote)
This is murder (she wrote)
This is murder (she wrote)
This is murder (she wrote)



1779068_1500886780171554_1497317312693580291_n.jpg



10897789_1531025927157639_2747650509894468464_n.jpg


YrqnK83M.jpg





あ、、そうだった。。。


あそこも桜がとてもきれいだった




はかなく散った桜の絨毯











10245495_445262488910226_2426122651174382919_n.jpg





RBTL,,,,,,,




なんだか悪者にされたか


こっそり隠されたか



二度と出てくるなよと踏み潰されて残された



彼女の色




547330_229700450466432_1872580736_n.jpg


598364_229700190466458_64893607_n.jpg



538170_229783820458095_1765242744_n.jpg









これとか下の画像なんかそんなことも知らない時期に作ってたもの

とても切ない思いで作ったものなんですけどね、、、


japaneye.jpg








彼女をお祭りする


IMG2007_7_7_1_04.jpg
*イメージ、、、だけど同じ名*


私の一族は

美濃から彼女とともに紀国へやってきた


jama11-3.jpg






のちののちに浪波にいた因幡吉備の男に嫁いだ

11225299_664533026983170_4600311586609909176_n.jpg



12573149_664533043649835_1049602196159421339_n.jpg








なんだ、、、、、



なっ


なっ



なあに




なんだろね







なっ


なっ



なあに




なんだろね












桜色は彼女の色なのか



blog_import_4d77a2428315f.jpg





12778976_678654895570983_6668685044844432618_o.jpg




ミダニに降りた彼女の色なのか



12718305_677404022362737_8264166852740899343_n.jpg



12801396_677403995696073_8644013237046659264_n.jpg


12794395_677424509027355_8790931758611323121_n.jpg


8244_677404215696051_3222028999217986209_n.jpg


12321659_677403142362825_2786231047679512319_n.jpg



12802821_677403542362785_9159175757890122103_n.jpg


12803286_677403435696129_4787506983804058261_n.jpg





ココも同じ姫の土地


13051524_699239963512476_6809063968765259322_n.jpg


13015261_699239473512525_7475185795314823661_n.jpg


13051727_699239543512518_777550668668398952_n.jpg


13010840_699240153512457_6981548278961064660_n.jpg


13043741_699240190179120_4564827355471755430_n.jpg


13001195_699240470179092_7389263251485086916_n.jpg




1.jpg


0.jpg


10801521_522823594487448_5870934090336448781_n.jpg


10730918_522823611154113_6769243793116866640_n.jpg

10696398_522823557820785_4313727133502927725_n.jpg

10628116_522823537820787_3690993689585941241_n.jpg

10690082_522823461154128_7444235393583331742_n.jpg

10429441_522823657820775_8876278421205102285_n.jpg




10348367_522823507820790_1392148133416741807_n.jpg

10312538_522824014487406_3062429706042124801_n.jpg







その神話を解くのは難しいよ



いくら実相を知ってる女の末裔だとしても

その神話がすべての始まりに近いんじゃないの?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%91%A6%E5%8E%9F%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%B9%B3%E5%AE%9A



そして唯一生き残ったのは


db89c6bb.jpg


975E98_938782Q.jpg


itoi1.jpg



後に諏訪の神となった


タケミナカタ

ヌナカワヒメの息子


ココはもう最後の入り口の話しだから置いといて








If you leave this time I'll feel that you be gone for good
So, I'll hold on like leaves in Fall to what is left
Said her father left her when she was young and







He said he'll be back with that same
tone that you just said you'll stay forever with

It seems that all the autumn leaves are falling
I feel like you're the reason for it
All the things you do
All the things you do
All the things you do
All the things you do
All the things you do
All the things you do

Its safe to say your the only reason for it

I've been bleeding in your silence
I feel safer in your violence
I hold on like leaves and fall to what is left
Before I sleep I talk to God

must be mad with me it's coming
I'm confused who'll I'll spend my forever with

It seems that all the autumn leaves are falling
I feel like you're the reason for it
All the things you do
All the things you do
All the things you do

All the things you do
All the things you do
All the things you do

So the iceberg never broke
And I poked at it and I poked at it and I poked at it
And I poke (and I poke) and I poked
But it stayed stagnant then I poked at it Some more (some more)
And in my notepad, man I wrote (man I wrote)
If I dont have it, if I dont grab it
If I dont chip then a toe tag is, one last
Ima hope (ima hope) so iceberg
Dont float (dont float)
If I do manage to do damage to you
Dammit
It'd be grand, its ten grammies or my
Granite still standing
With a note (with a note) that read
"Granted, dont you panic"
When you make mistakes the most (the Most)
One day it'll make you grow (you grow)
When you outlandish and lose
Manners
To god you shall consult (consult)
When the bright cameras are still
Cramming
In your face and at provoke (provoke)
You to act manic, just stay planted
Cause your reapin what you sowed
Keep positivity in your heart and (and)
Keep a noose from round your throat and (and)
When you get mad and you poke at
It
When you poke at it just know, man
The iceberg is a reflection of you when
You re-new your vision
Just think if it had sunk titanic, duff giving to do a critic man?
Yeah, yeah, tell me, when doves cry do
You hear em love?
(Do you hear em love? Do you hear em?)
And if my ship go down tell me who will
Abort?
And they won't let me live even when
Remorse that I give
When it goin rejoice and forgive, tell me
How I stay positive
When they never see good in me
Even when I got hood in me
Don't mean he won't redeem me, Lord
it seems that all the autumn leaves are falling
I feel like you're the reason for it

All the things you do
All the things you do
All the things you do
All the things you do
All the things you do
All the things you do







:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



神話に戻りましょう。。。


そしてパート2に進みましょう。



lady-gaga-guy-13.jpg






giphy.gif


I don't need to be on top
To know I'm worth it
'Cause I'm strong enough to know the truth






giphy.gif


lady-gaga-guy-13.jpg





leadguy3.jpg


arrow.png


guy_wounded_bird_x5koov.jpg



lady-gaga-guy-21.jpg











"G.U.Y."


[Intro:]
Greetings Himeros
God of sexual desire, son of Aphrodite
Lay back, and feast as this audio guides you through new and exciting positions

[Verse 1:]
I wanna be the girl under you (oh yeah)
I wanna be your G.U.Y. (yeah)
I wanna be the grave and earth you (oh yeah)
Our sex doesn't tell us no lies

[Pre-Chorus:]
I'm gonna wear the tie, want the power to leave you
I'm aiming for full control of this love (of this love)
Touch me, touch me, don't be sweet
Love me, love me, please retweet
Let me be the girl under you that makes you cry

[Chorus:]
I wanna be that guy (G.U.Y.)
I wanna be that guy (G.U.Y.)
I wanna be that guy (G.U.Y.)
The girl under you (G.U.Y.)

[Verse 2:]
I'm gonna say the word
And own you
You'll be my (G.I.R.L.)
Guy, I'm romancin' loves to hold you
Know, you'll wear my make-up well

[Pre-Chorus]

[Chorus]

[Bridge:]
I don't need to be on top
To know I'm worth it
'Cause I'm strong enough to know the truth
I just want it to be hot
Because I'm best when I'm in love
And I'm in love with you

(G.U.Y.)
Touch me, touch me
(G.U.Y.)
Mount your goddess
Touch me, touch me
(G.U.Y.)
As summer and moon comes into full phase
Get on top of me
(G.U.Y.)
And Mars' warring spirit rams into the atmosphere

Touch me, touch me, don't be shy
I'm in charge like a G.U.Y.
I'll lay down face up this time
Under you like a G.U.Y.

[Chorus:]
I wanna be that guy (G.U.Y.)
I wanna be that guy (G.U.Y.)
I wanna be that guy (G.U.Y.)
The girl under you G.U.Y.
I wanna be that guy (G.U.Y.)
I'll wrap you right up guy (G.U.Y.)
I'll lie down face up guy (G.U.Y.)
The girl under you G.U.Y.

(Achtzehn
Sechszehn)
Fourteen
Vierzehn
Drei
Eins
Nein Zedd! [4x]





うちのパパンが小さい私に
天地創造からルーツの合間合間にギリシャ神話を見せたわけ

http://www.asahi-net.or.jp/~nr8c-ab/afgrmusa.htm

http://www.ozawa-katsuhiko.com/3greece_syudai/greece_syudai_text/greece_syudai03.html




このガがチャンのPVの中ではマイケルもジーザスも生き返ってくるのさ

それを全部知ってて実行してたのが矢で射抜かれたけど復活したガがチャンなのだ


悪いもんを赴いて退治しに行くのもガガチャン

矢でい抜かれちゃったのもガガチャン

死んでる人を復活させたのもガガチャン

実相を知っているだけじゃなく

実行しているのさ



それは


サグメと同じなのさ。


東方Project
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%96%B9Project

上海アリス幻樂団
ZUN(ずん、本名:太田 順也(おおた じゅんや)[8]、1977年3月18日生まれ[9])
長野県白馬村出身
出身地・長野県の伝承を自身の作品(『風神録』)にモチーフとして取り入れたこともある
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%82%B9%E5%B9%BB%E6%A8%82%E5%9B%A3


白馬村
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E9%A6%AC%E6%9D%91


へーーーー。
よく知ってるね
そこに生まれていればね。。。。。。


私のブログによく登場する


小谷だね










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

はっきりと感じられた古代王朝、、、、みたいな。その1 [はっきりと感じられた古代王朝、、、、みたいな。]








カテゴリーどこに入れようか迷ったけど

とりあえず第六天魔王のとこに入れとこう。。。


ちょっとこの数日でキョ-レツに気づいたことをさらりとまとめてみると

私は気づかないうちに、確実に

欠史八代へと導かれてましたーーー。みたいな。


土蜘蛛と若干自分のルーツ探しと巨石めぐりだった筈なんだよね

たしか、、、


ところがはじめからちょっと不思議だった





まずは

土蜘蛛ー葛城で動き始めたんだよね、、

でもキョーレツに私を呼んだのは

高天佐太雄殿

キョーーーレツな引き

ココももう少しほじくりなおさないといけない

なぜなら

落ち神様と同じエネルギーっていうのかなーー

同じものを感じてた。







http://escapejama.blog.so-net.ne.jp/2015-10-08

http://escapejama.blog.so-net.ne.jp/2015-10-19


ふぉっ、、、出たな、、、河内>>河内への古代の街道であった場所

高天山佐太雄神
摂社 祠一座

由緒

 式内社の高天佐太雄神社に比定される。
 金剛山の東から南に順に高天彦神社、高天岸野神社、当社と高天三座が並ぶ。
金剛山の古い名は高天山と思われる。葛城山の南の峰を別途高天山とよんだようだ。

 神福山頂付近に鎮座、河内への古代の街道であった場所とは、五條市中之町の御霊神社の宮司さんの言葉であった。今では金剛登山の人も立ち寄らない場所で、到底そのようには思われないが、柔軟に物事を見ないと誤ってしまう。

 『神名帳考証』では、「佐太雄者須佐能雄命乎、按太與納横音通」とあり、祭神を須佐能雄命と推定している。どうも著者の度会延経はゴロ合わせが多いように感じる。先の御霊神社の宮司さんは地の神であると断言されていた。神の基本はその地其の地の神々であるのは納得できる。

 氏子地域の大澤の大沢寺の近くに式外雑社高天佐太雄神社が鎮座していたのを明治二十四年に当社へ合祀している。里宮と言うか遙拝所であったのだろう。

::::::::::::::::::::::::::


五條と河内長野との間に金剛トンネルがある。その五條側に入り口手前20m程に入り口に向かって左側に登山口がある。すぐ手前にはコンクリートの廃小屋がある。 この道は急坂だが、数分登る。ダイアモンドレイルと呼ばれる登山道に行き当たる。 そこに方向説明板があり右手である千早峠方面に歩く。
 約10分で、分かれ道があり神福山頂方面である右の道を行く。2~3分で神域に行き着く。先ず足下に小祠が現れる。遠くうやうやしく控えているように見える。

 天候は良くなかったが、神域はすがすがしく、自然の中でたたずんでいた。

神福大金神、龍王神、大久保家祖神の三体を祀る。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


河内長野、、昨日一昨日調べてた、、、



あのトンネルが河内長野へ続くトンネルだったわけね、、、
くっそうーーーうーーー千早っていうのも頻繁に沸いてきてたんだよね、、
”ちはやふる” ってさ
 http://kobun.weblio.jp/.../%E3%81%A1%E3%81%AF%E3%82%84%E3...



神福山(じんぷくさん)は金剛山の南西に位置する山で、
奈良県五條市と大阪府河内長野市の境にある標高792mの山である    

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E7%A6%8F%E5%B1%B1







この時もまだ土蜘蛛のはずだったけど

気がついたら行者旅じゃんって思ってたけど、

実は実は、幾重にも重なってた

古代王朝へのご招待の旅立ったと

つい数日前に気がついたのね

気づいたことでたぶんきっと

私の中の何人もの細胞が目覚めたはず

これはね、、すごいことになりそうで

オエッと来てる所。











自分の名前のルーツの旅のはずだったのに 

”えーーあらーーー、、なんで吉備かなーーー?”って

思ってたけど、これまでの3つの旅は

勿論古代王朝繋がりでつながってたんですね~って知ったけど、

さあ、今日はこれからその古代王朝探り

探り?

あら、、、やっぱり私も

” 実相を探る女 ”

遠いご先祖様と血は争えないってことなのね、、、

あら、、、。

いわゆる欠史八代というやつですね。


そしてこのあたりから確実に”白山” しらやまさんの謎解きと言うか

しらやまさんから答えみたいなのもらって歩いている感じだった、、、









今日はその


葛城王朝って言う人が多い古代王朝


わたしは


葛城王朝とはいわないな、、、、


でもまあ、わかりやすく有名どころでいったら


葛城王朝

と言っておきましょうか。。。



葛城王朝の脳内トリップイッテケマス





だば、、、、


またあとで。。。。。


tengu22.jpg




71a8b8ad6ba481f8a1a43a51c2a66aa3.jpg



現奈良県である大和国十市郡十市県主子孫の中原氏、
大和国式郡長谷発祥の在原姓長谷川党、中臣鎌足が天智天皇より賜ったことに始まる氏(藤原氏)。

藤原秀郷流、清和天皇の子孫で源姓を賜った氏(清和源氏)満政流などにもみられる。


語源は、

大和国磯城郡初瀬川の間接呼称で、

「長谷の初瀬」を長谷で間に合わせて初瀬の意味を表したとされる。

新潟県、東京都、愛知県などに多い。

家紋は橘、檜扇、藤巴など。


長谷


長谷川

初瀬


磯城


三谷


萱森





こういう調べ後としてて一番じゃまっけなのが記紀と神武天皇とraptさん

今はraptさんかな~~~~(>_<)

あの人はキリスト教万歳1番!の目線で

善と悪の二つに分けようとするでしょ

分かれないって

二つに分けることは非常に難しいことだと思う

あえて、しいていうならってことで分けるとしても難しいと思う

どこにも属さなかった人もいるだろうし

どこにも属さない人たちのみが集まる部分もあると思うし

だから、そういうの全部なしの状態で

見ていかないと、見えるもんも見えなくなってしまう。

どうしたってね

仮にね

自分の先祖がものすごい悪だったとしたらよ

それを隠したり、かばいたくもなるでしょうしね


昨日ずーーーと読んでたあるサイトも

すごく調べてて情報量はすごいんだけども

ある部分ひとつに関してものすごい偏った感情で書いているの

それと関係ない人から見たら

え?なんでいきなりそこだけそんなに雑なの

そしてその言い方、、、、って感じで

そういうとこ見ると、
全部を鵜呑みにもできないし、
案外全部デタラメかもしれないしとか思ってきた


そのあるとこって言うのがこの欠史八代にも関わってくる部分なんだよね


私自分のルーツが謎すぎて嫌だなと思ってたけど

わからない分平たく見ることができる

自分がもし何者かはっきりわかっていたら

こんな風に平たく見ることはできなかったかもしれない


じゃまっけな記紀と神武って書いたけど

橿原神宮と神武天皇稜行ったとき

なんだか感じるもんがあったしね。。

勿論絶対的な悪はあるよ

でも悪じゃない悪もあるでしょ

善の皮をかぶった悪もいるでしょ

善しかない人もいるし

どちらもない人もいる

悪だと思ってない人もいるかもしれないね


ほら、、人類を救うための研究だと思うから

いろんな実験とかしたりしたけど、
結果それは人類をたすけるためじゃなく滅亡させるために使われちゃう、、
、、、みたいな映画みたいなお話とかさ

まあそれはいいや話がそれていく


私が書くのは

実際にその土地へ行ってみての感想と見つけたことをつなげるだけの話

その結果、

私じゃない他の他にもっと別の視点で調べてる人とか

同じようなレベルで調べてる人とかには

なんかの、” おっ! ” になるかもしれない

私よりももっと知ってる人には


まだそこかよ、、そこまで書いててまだわかんないのかよ

なんではっきり書かないんだよ

とか、じれったいかもしれない


いいの


あんまり書きたくないとこもある








調べてていつもつまづくのは


どの名前も文字の違う同じ音の名前がある

まったく関係ないと思えるものと

そうでないものと

明らかに乗っ取られてんだろみたいなのと

その音の名のとこのいいとこ取り目的だろ、、みたいなのと

いろいろある

つまづいたらいちいち調べるけど

アベではいつも頭を抱える

一番頭を抱えるかも



我が家の本家が中村らしいけど

どこの本家のことなのかさっぱりわからない

中村を名字で探しても面白い

raptさんやったことあるのかな(>_<)

中村連、清和天皇の子孫で源姓を賜った氏(清和源氏)、
宇多天皇の皇子敦実親王を祖とする源氏(宇多源氏)、
桓武天皇の子孫で平の姓を賜った家系である平氏(桓武平氏)、
中臣鎌足が天智天皇より賜ったことに始まる氏(藤原氏)など様々な流派がみられる。

語源は、

小さな村が大きくなると

東出村(東村)、

西出村(西村)

のように分村ができ、このとき本村を中村ということから来ている。

地名も非常に多い。

近年、茨城の土浦の西根と言う場所に土地も学校も中村という所がある。

家紋は輪鼓、釘抜、稲の丸など。


鈴木、中村馬の糞って言うほど多い

お前らみんな中村って名前なー!いいかわかったなー!みたいなこともあったんだろう(>_<)


そこから区別するために別の名前が発生しただろう



うちの血のつながらない方の名前の集落もそうだった


元 と 本 を使い分けてた

@元 からの分家とかの @本

@部分は同じ字


◎元はおおもとらしく集落位置のお屋敷に住んでた

海を見渡せる高台にお墓を構えて、海の民らしい堂々したお墓だった

その海の向こうのふるさとを思うような感じなんだろうか。。。









さて、、、、そろそろ

お客さん来るので、またあとで続きを、、、



その場所は事前に走らなかった場所

まったく行こうとも思っていなかったけど

ネットでなんかを探しているときにたまたま写真を見つけた

落ち神さんの写真だ。

それを見たときに


ヤダーー!!!行かなくちゃ!!!って思って

即効で行った場所

その時は↓の順でかなりハードな徒歩&キックボード旅

味原池~落神さん~天香久山~飛鳥~橿原~神武


もともとの目的は味原池と香久山と時間があれば飛鳥の巨石と古墳




味原池も思いつきで、やっぱ行っとこうって、途中乗り換えていってきた


実相を探る女が天降ったとこ。

都会の中の神社は、特にこれといって何も感じられず

ただその町のことは垣間見れた


その近くのもう一箇所にも行きたかったけど、そこまで行く時間はないので

次にもう少しゆっくり来ようと先を急いだ


でも今思うとそこから

そこが古代王朝の入り口のストーリー






なぬ?



jCNqlsuI.jpg

















なぬ?















彼女のことはいい。


よくはないけどその謎解きは後だ。







私が落ち神さんに強烈に引かれたのも

同じ出演者だったわけだ、、、、



そもそもですね、、

その神話を知った理由は

”生きてるけど死んだことにした” 

マイケルのことを調べてて知った神話なのよね、、、


そしてその時にこう私は書いた



生きてるけど死んだことにして隠れてる人なんて


神話の世界からいた、、、ってね、、、





そういう話が今日まで残って伝わっているってことに大きな意味がある


で、


彼女は

彼が死ぬ理由を作った人でもあるのだ




神話はなんとも嫌な存在に仕立ててるけど



だから



” 実相を探る女” ではなくて


実は


”実相をすべて知っている女”


と言い換えることもできる。。。。。




"Jama
Now i know who you are"

そう言われた後に

マイケルが偽名を使って薬をもらっていたと言うニュースを知った

いくつか出た名前の中のひとつが

Peter Midani


そしてある時から、その人がその名前を使うようになった

そして私のブログ用に私が作った画像を使ってた


ミダニっていったら私がうまれて住んでた町内会


できすぎ君じゃなーい!!!って思って

何か意味があるんだと思って調べ始めた


それまで ミダニ なんて気にしたこともなかったの


mi dani

ミ ダニ

三 谷

私が生まれたところは

三谷と書いて

サンヤ

これのバージョンでいろいろ調べた


その時まだ気がつかなかった



マイケルは生きていると思って調べた時にすぐに見つけた神話の中に

”ミダニ”

”ミ タニ”

”み たに”

こう出て来てたのあとからはっ!!!と思い出した



漢字は無視してください。

漢字にしちゃうとぜんぜん違うから


たまのみすまるみすまるの あなたまはやみたにふたわたらす あちすきたかひこねそや



ホツマと記紀とはまた内容が違うし、その内容を比べて調べたりしても

そのどちらもが100%正解じゃないと思うし、それが丸々答えじゃないと思っているので

私は漢字はあまり意識しないで、

まずは音を聞くようにしている


上の和歌の解釈もなんかいろんなのあった気がする




シタテル姫 夷振
天なるや 弟棚機の 頂がせる 玉の御統の  穴玉はや 御谷 二渡らす 阿治志貴 高日子根


ホツマ
珠のミスマル (珠の集まり、星の集まり) ミスマルの 穴珠逸(はや)み 誰に二輪 垂らすアチスキ 高彦根ぞや





私が先に知ったのはこっち↓

御谷 二渡らす 


御谷 ミタニ

神の谷と言うような意味合い

神の谷を二回りもすると言うような意味


神の谷

神谷 これも カミタニ カミダニ カミヤ ミタニ ミダニ


みたにふたわたらす

三つの谷を2周りも回るくらい

アジスキタカヒコネを蛇体と説明するサイトもあって

そこでは三つの谷を2重に巻くくらいの姿をしたーーみたいな説明をする人もあった

けど

わたしは

みたにふたわたらす

三つの谷を2周りも回るくらい

と言うイメージが私の中にはあった

それからはずっと


”ミダニ 三谷”と意識することが強くなった





三谷はいったん置いといて



この写真をグーグルで見つけて、ぞくぞくして行く事にしたのだ。。







写真のコメント当時書いたもの


魔王だと思うと書いてる


でも

天落神六社権現

御祭神 味鋤高彦根命

鎮座地 奈良県桜井市 
      大字和田字落神萱森口
      (初瀬ダム)
http://www.7kamado.net/tenoti.html




味鋤高彦根命で萱森(カヤもり)




天落神六社権現由緒記 文嚴樫俊夫

 落神の宮は、当地に祀られている山に三社、川に三社ある総称で、六社権現とも呼ばれている。長谷寺縁起に文によると、昔、雷神が瀧蔵権現神社(瀧蔵権現)に祀られていた毘沙門天御所持の宝塔を取り、天に昇ろうとして落ちた所で、落神の地名の起源になっている。六社の一つ、川の中の巨大磐座に味すき高彦根命を祭神とする祠が安置され、古来より雷除け、災害防止等、霊験あらたかな神として厚く信仰されている。
毎年、旧暦一月十一日に六社権現講が輪番で網掛行事が行われ、また当地吉岡氏は吉岡留吉氏より代々守護神として毎年五月九日に月次祭を行い祀られている。湖底に沈んだ磐座は此処より南西約180m下流の大和川沿いにあった。その一つ川中の屏風岩は、高さ四・八米、巾七・七米、奧行四・七米下部周囲二十四米の三角状巨巌で西面に向かって左側に一・四米の宝篋印塔と梵字、中央上部に梵字の線彫があり、上部に祭神の祠が安置されていた。また一つは県道をはさんだ山側の露出した岩盤に、高さ九十七糎の宝篋印塔が線刻されていた。この度、これ等の磐座が、初瀬ダム建設事業により湖底に水没することとなり、清浄な石材を選び、由緒ある磐座の面影を記録にとどめ、御神徳を顕彰し、当所に遷座し奉る。
昭和六十三年七月吉日
【境内の石碑より】 



初瀬と和田との境界、初瀬川の中流(初瀬ダムにより水没)に、
高さ4.8m、幅7.6mの巨岩があり、岩上に落神権現(祭神・味すき高彦根命、春日造)をまつっている。


味すき高彦根命は『古事記』に、

大国主命が駒形の多紀理比売にめあいて生まれた子で、

「今、迦毛大御神」とあるが、

『長谷寺密奏記』に「賀茂明神河中ノ大石ニ坐シ御ス」とある賀茂明神であったろうか。 

付近の山中に三社、河中に三社がまつられ、六社権現とも伝えられるという。

http://www.city.sakurai.lg.jp/kanko/syaji/kashiramoji/agyo/1394973016529.html



桜井市



YrqnK83M.jpg



なに?なんだこれ?

headerlogo.png









ものすごく引きで読んだのは魔王じゃなくて

アジスキタカヒコネだった訳

で、下の地図を観てもらうと

midani2.jpg




三谷があるのね、ココにも、、、


”カヤ”もりもある。



桜はね


桜井市ってだけじゃなくてね


まったく行くつもりのなかった、

”瀧蔵神社”

瀧って言うくらいだから、どうせ、セオリツヒメとかそんな感じ?って思っていたけど


まあ結果的にはそういうことだ。


そしてこの神社がある場所がとーーーーーっても素敵だったの!!!!


完璧隠里

あれ、タクシーの運ちゃんがいなかったら行けなかったとこだけど

いなかったらキャーキャー騒いじゃうようなところ



山道をくねくね、、

だんだん細くなる山道をさらにくねくね


えーーーこんな上のほうまで来て


どんな神社があるんだろう???


運ちゃんいわく、


古い神社で、昔はものすごくさんの人が詣でに来てたけど、今はもうそうでもないけど

桜が有名でね

その季節は今でも人がまあたくさん来るかな。。



YrqnK83M.jpg



だから、、なに。。なんなんの。、、、、


ちょっと待ってて、、今素敵な写真を探してみるよ





あっ、、、グーグルトリップしてみたらいいわよ

さあ、いってらっしゃい。

https://www.google.com/maps/@34.5571159,135.9144862,3a,90y,21.06h,88.39t/data=!3m6!1e1!3m4!1syXURun-SmQYhKkpQyq2IGw!2e0!7i13312!8i6656?hl=ja-JP




ねえ。。。わかるでしょ


グーグル


こうやって隠れても隠れてもどこまでも追ってくるのよね


昔から、大昔からそうだったんだろう


そのくやしい気持ちを私は神福山の中で感じたんだ。





グーグルカーでは途中までしか入っていってない
でも隠里の中までは入っていけた





0.jpg

1.jpg


2a.jpg


2.jpg


3.jpg



4.jpg


5.jpg



6.jpg


7.jpg



8.jpg



9.jpg









gongenzakura_05.jpg



gongenzakura_01.jpg




http://www.tree-flower.jp/29/takikura_jinja/gongenzakura.htm



瀧蔵神社
たきくら

ご祭神

伊弉冊尊、伊弉諾尊、速玉命
国狭土尊、沙土煮尊
豊雲野御子、大戸道尊
天忍穂身尊、葺不合尊
面足尊、天彦火瓊々杵尊
煌根尊、火々出尊
泥土煮尊、大苫邊尊
天照大神

境内社
 六社神社・本殿に向かって右側壇上
 六社神社・同じく左側壇上  
 鎮守神社
   
鎮座地 奈良県桜井市滝倉字権現山

拝殿
瀧蔵神社を瀧藏、瀧倉、滝倉、滝蔵等々の表記有り。
川上瀧蔵明神あるいは瀧蔵権現とも呼ばれる。
滝倉の西南、標高430メートルの山上に鎮座する旧指定村社で国史見在社。


古来、輿喜天神とともに長谷寺を守護する地主神として古くから崇拝され、
長谷寺奥の院の由縁で、長谷八郷の総鎮守として、



飛鳥時代(五~六世紀)「瀧藏権現この地に座す」と文献に見える。

ここを本社とした新宮三社が長谷寺・観音堂の左脇(向かって右)に祭られ鎮守とした。




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


でもって、もうすでに記憶が薄れてる、数日前の発見

あまりの衝撃に脳みそがとろけてしもた、、、なあの日の発見


とか、書いておきながら、そらで、何から発見したか、ほんとに覚えてない

ちょっとどこかにメモを残したはず、、、



とにかく発見したものは

本居宣長『菅笠日記』(1772年)

厳樫家古文書(年代不明)
厳樫家古文書を保有していた厳樫家のホームページが残っている。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/itsukashi/


昭和30年代、長谷寺の仏僧・岡田杲師氏は、
長谷寺門前の旧家・厳樫家において制作年・筆者不明の古文書を実見した。

古文書は、長谷寺門前の初瀬の地こそが、

天照大神が鎮座した元伊勢「磯城厳樫本宮」であることを、

実地の旧跡を見て確信したと記す内容だった。

岡田氏いわく、その古文書は筆致から本居宣長大人によるものと推測されると述べている。

古文書の中で「此実地のくはしきことはおのれか著はす御旧跡考にいふべし」という文が残されている。
天照大神の鎮座を確信する旧跡をしたためたのだろう。
この『御旧跡考』を岡田氏も探し求めたというが、残念ながら現在もそれらしきものは見つかっていない。

http://megalithmury.blogspot.jp/2016/04/1772.html


https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%92633-0112+%E5%A5%88%E8%89%AF%E7%9C%8C%E6%A1%9C%E4%BA%95%E5%B8%82%E5%88%9D%E7%80%AC/@34.5366645,135.8915748,14z/data=!3m1!4b1!4m5!3m4!1s0x6006b55be6def7c9:0xa20978f6cfe2d06f!8m2!3d34.5333718!4d135.9090643?hl=ja



天照大神が鎮座した元伊勢「磯城厳樫本宮」 は初瀬↑にあった




これがわたしは瀧蔵神社であるとぴーこーーーーんときてしまったの

だってご祭神見たでしょ?


ご祭神

伊弉冊尊、伊弉諾尊、速玉命
国狭土尊、沙土煮尊
豊雲野御子、大戸道尊
天忍穂身尊、葺不合尊
面足尊、天彦火瓊々杵尊
煌根尊、火々出尊
泥土煮尊、大苫邊尊
天照大神



ああ、、、脳みそがぐらっとした。。。






磯城 厳樫 本宮


磯城厳樫本宮 瀧倉
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E7%A3%AF%E5%9F%8E%E5%8E%B3%E6%A8%AB%E6%9C%AC%E5%AE%AE&lr=lang_ja&rlz=1I7MORJ_jaJP511&gws_rd=ssl#lr=lang_ja&hl=ja&tbs=lr:lang_1ja&q=%E7%A3%AF%E5%9F%8E%E5%8E%B3%E6%A8%AB%E6%9C%AC%E5%AE%AE+%E7%80%A7%E5%80%89



磯城


=古代王朝の欠史8代を解く鍵であり

私にとってはずっと探してた答えの

なんというか


包み紙というか


答えBOXというか


玉手箱と言うか


まだ中身は見ていない封印されてる玉手箱と言うか


でも


磯城



やっぱりそうだったんだね、、


超遠回りしたけど


だって神旅2回目に来てるとことってことでしょ


磯城を求めて新潟、富山まで行っちまったでねーの

ワタス、、また、戻ってきマスタ、、、



ワタスムカスカラ、ソウデ~スタ

キタヘイコウトキメテイタ~~~~~~~~♪



ちょっと、今一気に書いて、

信三8乳母ク縛してきた



(>_<)


心臓バクバクしてきた




ちょっと休憩さしてくださし、、、





その瀧蔵神社の祭神は伊弉諾、伊弉弥、速玉尊の三柱が祀られているが、その祀られた時期は不明とされている。ただ元々は瀧蔵神という地主神が主神であったようだ。この瀧蔵神社は「今昔物語」の「瀧蔵礼堂倒数人死語第四十二」に登場している。瀧蔵の礼堂が地震で崩落し多くの死者が出たが、神と観音の加護を得て助かったとあるが、この時点で長谷寺の十一面観音だけでなく、瀧蔵神の力の権威も伝わっていたという事だろう。

鎌倉時代の編纂された「長谷寺験記」によれば、菅原道真が泊瀬の地に現れ、地主神であった瀧蔵神から社地を譲られ鎮座し与喜天満宮となったそうだ。


更に「長谷寺験記」には瀧蔵権現の化身は女となっている。
白介という男が観音の使いである童子の教えに従い、
最初に出逢った女性を妻とし長谷寺を建立したのだが、
その9年後に本尊である十一面観音の左手が忽然と消えた
夜半に「是長谷山ノ地主瀧蔵権現也。」と正体を明かす。


「此神三社アリ。第一殿新宮権現。第二殿瀧蔵権現。第三殿石蔵権現。曰総名瀧蔵権現。日本記等無載此神。」

この「日本記等無載此神」という意味は「記紀」に載っていない神名であるという事だ。ここで「古事記」「日本書紀」などを引き合いに出し、瀧蔵権現の本当の神名を意図している。現在、瀧蔵神社に祀られる祭神は、先に紹介したように伊弉諾、伊弉弥、速玉尊の三柱となっており、過去の縁起から登場する神名を拾ってみても「記紀」に全て載っている神名しか登場していない。瀧蔵神は女神であるが、長谷観音である十一面観音と表裏一体であり、名の示す通り滝神でもあり、山口の水の神とし、また祈雨の神である瀧蔵神の本当の名は?…導き出される神名は瀬織津比咩でしかないだろう。


http://dostoev.exblog.jp/i265/






続きはまた明日かな、、、


睡魔がひどすぎてはかどらなくなってきた



気絶寸前前に

もう一度下の地図を見て欲しい


midani2.jpg



吉備国造自体も五つの小国造(上道、下道、三野、加夜、笠)
吉備氏は上道・三野・賀夜(香屋・賀陽)・苑・下道・笠らの氏族に分派

上道・下道  =しき

三野(さんや)=三谷

加夜(かや) =萱森

笠       =笠




日本書紀」で飛鳥時代を辿ると、当時の朝鮮半島と朝廷の都(倭・大和)の間で、思いのほか頻繁に人の往来があったことがわかる。そしてそのルートには、
①越(能登半島・越前・若狭)~近江(琵琶湖沿岸)~山背(京都府東南部。山城・山代とも。)~大和を通る「日本列島南北縦断ルート(後の鯖街道)」と、
②筑紫(九州)~瀬戸内海~難波(大阪)~大和を通る「列島東西横断ルート(瀬戸内ルート)」の2種類があったようだ。

 前項に記した志貴皇子の母は、「越道君伊羅都女(こしのみちのきみのいらつめ)」だが、この「越道君」は、現・石川県加賀市大聖寺川付近を往時に支配した地方豪族である。
 古代交通路の要衝を押さえる一族の娘が、天智天皇の宮室に入ったことは、同じく交通の要衝である近江の鏡王の娘「額田王」が天武天皇と天智天皇に仕えたことに、よく似ている。(「最短国際交通路」→【市をめぐる誇大妄想(18)平群郡額田部】)
 
 そしてこの「越道君」と「列島南北縦断ルート」について、天智天皇の即位から遡ること1世紀の、欽明天皇31年(570年)に、面白い記録があるので紹介しよう。
●欽明天皇31年(570年)、夏4月2日。天皇は、泊瀬柴籬宮(はつせのしばかきのみや・現奈良県桜井市初瀬。)にお出かけになった。
 越の人・江渟臣裾代(えぬのおみのもしろ)が京に詣で、奏上していわく「高麗の使者が暴風雨のため港が分からなくなり、漂流してやっとのことで海岸に着きましたが、郡司はこれを報告せず隠しているので、私がお知らせに参りました」と。
 天皇は「自分は皇位について若干年だが、高麗人が航路に迷い、初めて(越の)浜に到着し、漂流に苦しみながらもその命をとりとめた。これは我が政治が広く行き渡り、徳がさかんで、仁に通じ、大恩が果てしないことを示すものではあるまいか。有司(つかさ・朝廷の官僚)は、山背国の相楽郡(さがら・現京都府相良郡山城町)に館(むろつみ)を建て、厚く助けて養生させるように。」と仰せになった。
 原文は「夏四月甲申朔乙酉 幸泊瀬柴籬宮 越人江渟臣裾代詣京奏曰 高麗使人 辛苦風浪 迷失浦津 任水漂流 忽到着岸 郡司隠匿 故臣顕奏 詔曰 朕承帝業 若干年 高麗迷路 始到越岸 雖苦漂溺 尚全性命 豈非徽猷広被 至徳魏魏 仁化傍通 洪恩蕩蕩者哉 有司宜於山背国相楽郡 起館浄治 厚相資養」。
●欽明天皇31年(570年)4月、この月、天皇は泊瀬柴籬宮より(磯城島金刺宮へ)輿に乗って帰朝され、東漢氏直糠児と葛城直難波を遣わし、高麗の使者を迎えられた。
 原文は「是月 乗輿至自泊瀬柴籬宮 遣東漢氏直糠児 葛城直難波 迎召高麗使人」
●欽明天皇31年(570年)5月、天皇は膳臣傾子(かしわでのおみ・かたぶこ)を越に遣わし、高麗の使者をもてなされた。高麗の大使は、この時になって膳臣が天皇の正式な使者であることを知った。
 そこで高麗大使は道君(みちのきみ)に、「あなたは天皇ではないと、私が疑っていた通りであった。あなたが膳臣に伏拝(→【市をめぐる誇大妄想(10) 国々に市あり】)したことで、あなたが百姓(おおみたから)であることがわかった。私を騙して、調(みつぎ)を徴収し、それを自分のものにするとは。速やかにそれを返還し、虚飾は述べずに頂きたい」と言った。
 膳臣はこれを聞き、その調を探して返還させ、このことを京に戻って報告した。
 原文は「五月 遣膳臣傾子於越 饗高麗使 (傾子此云舸陀部古)大使審知膳臣是皇華使 乃謂道君曰 汝非天皇 果如我疑 汝既伏拝膳臣 倍復足知百姓 而前詐余 取調入己 宜速還之 莫煩飾語 膳臣聞之 使人探索其調 具為与之 還京復命」
●欽明天皇31年(570年)秋7月1日、高麗使が近江に到着。
 原文は「秋七月壬子朔 高麗使到于近江」。
●欽明天皇31年(570年)七月、この月、天皇は許勢臣猿と吉士赤鳩(きしのあかはと)を遣わし、(大阪の)難波津から船を佐々波山(さざなみやま。滋賀県大津市の逢坂山のこと。)へ引き上げて、船飾りをつけ、近江の北山で使者をお迎えになった。
 そして船を水路沿いに(京都の)山背にある「高楲館(こまひのむろつみ)」まで引き入れると、東漢坂上直子麻呂と錦部首大石(にしこりのおびとおおいし)を守護として派遣し、再度、高麗の使者を(京都府相楽郡南山城の)「相楽(さがら)の館」でもてなされた。
 原文は「是月 遣許勢臣猿与吉士赤鳩 発自難波津 控引船於狭狭波山 而装飾船 乃徃迎於近江北山 遂引入山背高威館 則遣東漢坂上直子麻呂 錦部首大石 以為守護 更饗高麗使者於相楽館」。

http://jmpostjp.exblog.jp/7430246/




おはようござます

よく寝ました。




ココのページを少し更新してパート2に移ろうと思います。



移るための更新です。



上に出したものを見ると

今度浮かび上がってくるのは

葛城王朝と

今度浮かび上がった

吉備王国

これは古墳時代といわれています。

私が言う古代王朝は古墳時代の吉備王国でもなく


吉備王国は古代王国の流れの中にあった王国。


現代からさかのぼって、創造、妄想を豊かに働かせて、さらに遡りましょう。


繁栄はなかなか一代ではできなくて

1代で繁栄したものは案外もろいもので

それでも繁栄を続けるのは古くから続くものを受け継いでいるとか、

それを巧みに取り込んでいるからとか

そういうのって現代でもありますよね。


1代目が命を欠けて築き上げのに

2代目がそれをいいことにまったく違う世界を広げようとして

すべてぽしゃって消えていく。


そうならない方法のひとつが真田のやり方

あっちがだめならこっち、こっちがだめならあっち。


この真田のやり方も古代から続く海の民のやり方。


って、わけでパート2へ続きます。


カテゴリわけとこうかな、、、、






gongenzakura_05.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
はっきりと感じられた古代王朝、、、、みたいな。 ブログトップ


2016年までの観た!読んだ!お勧めの映画や本でーす!