So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン


2016年までの観た!読んだ!お勧めの映画や本でーす!





素都 [調べなさいアプローチ]

大彦命
おおひこのみこと

別名
大毘古命:おおひこのみこと
大日古命:おおひこのみこと
……

第八代・孝元天皇の第一皇子で、第九代・開化天皇の兄。建沼河別命の父。


『古事記』では、大毘古命には建沼河別命、比古伊那許志別命の二柱の御子がある。


兄御子は建沼河別命と呼び、阿倍臣の祖で、 崇神天皇の御代に東方十二ヶ国、すたわち伊勢(伊賀、志摩を含む)、尾張、三河、遠江、駿河、甲斐、伊豆、相模、武蔵、総(上総・下総)、常陸、陸奥地方を守る四道将軍の一人となった。
四道将軍とは、北陸に派遣された大彦命、東海に派遣された建沼河別命(武渟川別)、西海に派遣された吉備津彦、丹波へ派遣された丹波道主のこと。


弟御子は比古伊那許志別命で、膳(かしはで)臣の祖すなわち膳夫(かしはで)の伴部で、料理方を司る職を率いた氏の祖。


大彦命の御子は上記の二柱の他に、彦背立大稲腰命、波多武日子命など。



大彦命 を祀る神社
(玄松子が参拝した神社のみ)


古四王神社 秋田県秋田市寺内字児桜81

布勢神社 富山県氷見市布施1826
道神社 富山県高岡市五十里字沼田3721
道神社 富山県射水市作道1846
鵜坂神社 富山県富山市婦中町鵜坂212

船江太神宮 新潟県新潟市中央区古町通一番町500
三宅神社 新潟県長岡市妙見町215
小布勢神社 新潟県三条市大字上保内丙1288
大神社 新潟県糸魚川市大字平字森本1345
引田部神社 新潟県佐渡市金丸488-丙


舟津神社 福井県鯖江市舟津町1-3-5


大津神社 岐阜県飛騨市神岡町船津1823-2


敢國神社 三重県伊賀市一之宮877
相鹿上神社 三重県多気郡多気町相可字磯部寺464

神邊神社 島根県大田市鳥井町鳥越142-2
刺鹿神社 島根県大田市久手町刺鹿1475

伊佐須美神社 福島県大沼郡会津美里町宮林


布勢神社 香川県さぬき市寒川町石田西乙字道味3642

布制神社 長野県長野市篠ノ井布施五明235
布制神社 長野県長野市篠ノ井字山布施1
布制神社 長野県長野市篠ノ井石川布制山2173

佐々伎神社 兵庫県豊岡市但東町佐々木482
手谷神社 兵庫県豊岡市但東町河本885

貴船神社 境内 鈴鹿社 京都府京都市左京区鞍馬貴船町180

若櫻神社 奈良県桜井市大字谷字西浦344













高志深江国造 ( 越 )

こしのふかえのくにのみやつこ【国造】

[高志深江国造 ( 越 )]

高志(古志)深江国造は高志深江国(現・新潟県十日町市周辺)を支配したと言われ、

越地方最北、日本海側最北の国造であったと考えられている。

国造本紀(先代旧事本紀)によると


崇神天皇(10代)の時代、

大彦命の孫であり信濃川・阿賀野川河口地域の豪族であった

素都乃奈美留命(そつのなみるのみこと)を国造に定めたことに始まるとされるが、

能登国造・加宜国造と同祖との説によると

道臣(みちのおみ)と同祖となり安部氏族であるという。


素都乃奈美留命は角田山界隈の開拓に尽力し、

蝦夷を多く帰依させたとの説話がある。


新潟市西蒲区巻町の福井には船上神社があり、

初代国造・素都乃奈美留命を祭神としている。

また同地区にある菖蒲塚古墳は地方首長の墓と考えられ、

一説には高志深江国造の墓とも言われている。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



そうだったんだ、、、

大津神社 岐阜県飛騨市神岡町船津1823-2

大彦命・武渟河別命・建南方富命

ヌナカワヒメも祭られているはずよね。。。



大彦が祭られてる神社の土地だったんだ、、、、


神岡鉱山

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E5%B2%A1%E9%89%B1%E5%B1%B1


カミオカンデ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%9F%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%87


スーパーカミオカンデ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%9F%E3%82%AA%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%87



カムランド(カミオカンデ)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89

共通テーマ:blog

私を呼んだ二つの和魂神社とたんしょう [調べなさいアプローチ]

和魂神社
広島県庄原市本村町2864



和魂神社
兵庫県高砂市高砂町東宮町



丹荘村
たんしょうむらは埼玉県の北西部、児玉郡に属していた村。

当初は賀美郡所属であった。







なんなんだろう、、、


なにを調べたらいいんだろ


夕べ近所に飲みに行って帰ってきたのが2時だったんだけど、

行く前にこれ見つけて、気になって所いうがなかったので

帰ってきてから少し調べ始めたんだけど

しばらくすると背中がものすごく痛くなってつりそうになって、

うわーーーーだめだ、、、って思ってたらネットまで繋がらなくなりだして

ちょっともうだめだって思って、寝たんだけどね


なんで

この神社が出てきたかといったら

そもそもは我が家の名前のルーツをまた探っていたのよ

どの県に何人いるかって見ていて

人数の多いところが広島と埼玉で

なんかの拍子に兵庫が出てきたんだけど

まあ、、相生もあったり白浜もあったりするから

なにが引っかかって出てきたんだろう?って、マップを引きで見たりしてたら

和魂神社が目に入って

はじめは気がつかなかったんだけど、ページを閉じた瞬間

え!!!あれ???同じ名前の神社じゃん!!!

ってなったんだけど、

それが何で出てくるのか、いまだにわからないので

とても難しいか、何かわかんないけど

一霊四魂を調べないとかしら、、、ってことで今から調べるところ


古神道

一霊四魂



だけど、もうちょっと違うもんかなーーーって思っていたりもする



神川

とか

神野瀬川

とか

ま、、河内

カワチからのサインかなって思ってる







もうーーー、、ここから後を書いたのに、保存されてない、、、


復元もされない、、、


めんどくさ、、、、





メモ書きだけ残しとこ


相生


白浜




大久保八幡宮
庄原

大窪八幡宮
兵庫



阿部


阿保


福山藩(ふくやまはん)は、主に備後国(広島県東部)南部、備中国南西部周辺を領有した藩。
藩庁は福山城(福山市)。
石高(表高)は10万石で、阿部家7代藩主阿部正弘から11万石。


阿部正弘

阿部・大久保

阿部の腹心大久保





大久保一翁


すっごい続き書く気一瞬なくなったけど



オホクホ

って見た瞬間

わかったよね





オホクホ



オホ

クホ

クモ

カム

カミ



大久保って


イコール


大神

なんだわ


オホクホ


オホカム


オホミワ


しかも


オホ



アボ

でもあり

阿部

でもあり



オホ

意富比垝




オホヒコ



大彦命





丹荘村(たんしょうむら)は埼玉県の北西部、児玉郡に属していた村。
当初は賀美郡所属であった。


1889年(明治22年)4月1日 町村制施行により、

賀美郡植竹村、元阿保村、原新田村、八日市村、関口村、肥土村、貫井村、小浜村、四軒在家村、児玉郡熊野堂村が合併し賀美郡丹荘村が成立する。

1896年(明治29年)3月29日 賀美郡が児玉郡、那珂郡と統合し児玉郡となる。

1954年(昭和29年)5月3日 青柳村と合併し神川村を新設する。



神川


磯川



埼玉県児玉郡神川町八日市では
(我が家の父方の名前)は草分けと伝える



丹荘

神川

元阿保

熊野堂

白山


丹荘(たんしょう)


これは


きっと


丹生(たんじょう)


誕生

探女


阿保(あお)神社

あお

ああ

あう


相生もイコール


伊賀国阿保村の阿保朝臣人上
御祭神は、大己貴命・素盞嗚尊・伊弉冉尊・瓊瓊杵尊・大宮女大神・布留大神



阿保は阿部と名乗る前の富一族



式内社「今城青八坂稲実神社」の論社は他に、神川町八日市の熊野神社、上里町五明の天神社、
長浜の長幡部神社、長幡部神社に合祀、

及びその古社地、七本木神社に合祀の榛名宮神社、堤の熊野神社がある。



七本木神社


七本木



わたしが住んでたとこで小学校のある地名は

五本木


隣町は


六本木






丹党 


丹氏、新里氏、榛沢氏、

安保氏、長浜氏、勅使河原氏、

中村氏、中山氏、大関氏、加治氏、横瀬氏、薄氏、小鹿野氏、大河原氏、青木氏など。





ほほほほほほほうううう

イコール

私を呼んだのは


大国主神の「和魂」

この和魂が祭られているのは


オホミワ




大国主神の血を引く大田田根子を神主として
大神神社(神体は三輪山)を創った



オホミワ=オホクホ













とりあえず、今はこの辺に着地しますが


私の中ではまだ引っかかってることがあるのですが


ただいま睡魔と格闘中、、、、



ここがまた大きな謎を解く扉の入り口っていうかな



オホヒコ

オオヒコ



ア ヒコ


相生

あいおい



おお

O




するとどうしても私の中では

大彦=阿彦

っていうのが渦巻いてしまうのよね。。。。。


ええと、一個人の名前で持ってイコールという意味ではなく


同族という意味で。


同一というなら

大彦=いわゆる大国主

大彦がそもそも、立ち位置的に言うと俘囚




勾玉からみる地域交流

遅くとも縄文中期
BC5,000年頃にはヒスイ製勾玉が作られていたことが判明しており、

特に新潟県糸魚川の「長者ヶ原遺跡」からは
ヒスイ製勾玉とともにヒスイの工房が発見されている。

蛍光X線分析によると青森県の「三内丸山遺跡」や

北海道南部で出土されるヒスイは糸魚川産であることが分かっており、

このことから縄文人が広い範囲でお互いに交易をしていたと考えられている。

後年には日本製勾玉は朝鮮半島へも伝播している。







ちょっと今日はもうギブ!

朝からずっと頭も痛いし(久しぶり)

なんだかまたこんがらがってきたし



大彦が平定した 

なんてのを見ると

まるで、大和とか朝廷の側かと思ってしまうけど

私は古代出雲だと思っているのよ




続きを読む



共通テーマ:blog


2016年までの観た!読んだ!お勧めの映画や本でーす!